2007年02月28日

群馬・妙ちくりんの生クリーム大福

070228_1405~01.JPG070228_1505~01.JPG070228_1503~01.JPG


群馬在住の高校時代の友人から届きました。
群馬が誇る(?)「妙ちくりん」のコーヒー大福、その他各種大福です。
すっごくうまくて、売れに売れているらしい…という噂は聞いていたので一度食べてみたかったのよね〜。
冷凍便で届きました。解凍はすぐにできるし、冷凍したままだと1ヶ月はもつようです。
小出しに食べよう…

写真のように、生クリームの比率が高くて、クリームのまわりにうす〜くあんこ。このあんこにいろんなバリエーションが。
一番人気のコーヒー大福は、コーヒーの苦みが感じられるぐらいしっかりとしたコーヒー味。しかし全体的には量が少なくて生クリームで中和されるのでバランスがとってもよいのです。
もう一個、宇治金時をたべてみましたが、これも、うす〜いあんこが、抹茶味で小豆入り。このコンビネーションもうまい。

アクセントになる味は、ほんのちょっとでよいのねぇ。

かなり気に入りました。これはおすすめです。


かしっくす


posted by wagashibe at 18:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

銀座清月堂「椿通り」

清月堂椿通り

銀座の老舗和菓子店、清月堂の「椿通り」です。

清月堂椿通り

羽二重粉のお餅で餡を包み、いちごを乗せています。

ふわふわのお餅にいちごが爽やかで、美味しかったです。

清月堂のオフィシャルサイト

清月堂のお取り寄せ


おちゃち
posted by wagashibe at 21:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

おからは宝スナック

おからは宝

篠崎屋おからは宝

サンライズファームの福袋におまけについてきた
「おからは宝スナック」(えびマヨネーズ風味)です。
しお味もあるそうです。

ちょっと塩気が欲しい時にポリポリと。

篠崎屋・三代目茂蔵豆富のオフィシャルサイト

こちら「カリスマ豆富」なんていう商品も出しているんですね〜。

おちゃち
posted by wagashibe at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

大阪家のあわ大福

大阪家あわ大福

三田の大阪家の「あわ大福」です。

夫がお土産に2個もらってきました。
消費期限当日なのに、翌朝も食べないで出かけたので
両方頂きました。(^o^)

粟のつぶつぶが美味しい〜。
ごちそうさまでした。

和菓子老舗 秋色庵大阪家のオフィシャルサイト
東京都港区三田3−1−9
03−3451−7465

おちゃち
posted by wagashibe at 23:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

新宿中村屋のいちご大福

061216nakamuraya.JPG

新宿中村屋には和菓子もあるんですね。
新宿中村屋本店1階の菓匠 黒光庵(こっこうあん)の
いちご大福です。

苺が2個も入っているし、おモチが厚めで嬉しい♪

おちゃち
posted by wagashibe at 20:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

塩瀬

061212siose1.JPG

お饅頭で有名な塩瀬のお菓子。
名前は、、、牡丹だったかなあ。

このまあるいお菓子、デパ地下でよく見かけて、
ずっと食べたいと思っていました。

061212siose3.JPG

中は栗と餡。お味はどら焼きですね。
皮がフワフワ、もちもちとして美味しいです。

撮り忘れちゃったんだけど、下から見るとカニのふんどし
みたいになっていて面白いので、食べる機会があったら見てね!

御菓子老舗 塩瀬総本家のオフィシャルサイト

おちゃち
posted by wagashibe at 21:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

都まん

0609miyako1.JPG

八王子で送別会に出席した際、「都まん」を頂きました。
(ひとり1個ね。)

都まんは、太陽の街、八王子の市民が大好きなお菓子です。
八王子名物というか、日本全国で色々な名前で売られています。

0609miyako2.JPG

色紙に絵を頼まれたので、こっそり都まんの絵も描いておきました。
posted by wagashibe at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

原宿 瑞穂の豆大福

0609mizuho1.JPG

0609mizuho2.JPG

だーい好きな瑞穂の豆大福。
かしっくすさん、懐かしいでしょう〜。

キディランドの近く、隠田商店街の和菓子屋さんで、
基本的に商品はこの豆大福!

あと、最中とか、時々ようかんとか。

大きくって、お餅が柔らかくて、あんこが美味しくって、
豆の塩加減が絶妙!

賞味期限は当日で、翌日には固くなってしまいます。
原宿にお越しの際はぜひ!
午後早いうちに売り切れてしまうので、お早めに。

今はどうかわかりませんが、伊勢丹新宿本店でも売られていました。

061129mizuho2.JPG

原宿 瑞穂
渋谷区神宮前6-8-7
03-3400-5483
8:30〜売切れまで(16時くらいまでかなあ。)
日曜定休
posted by wagashibe at 22:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

たねやさんの『蒸しどらやき』と『とらやき』

061110_1125~01.JPG

061110_1125~02.JPG

061110_1126~01.JPG

061110_1131~01.JPG


たねやさんの蒸しどらやきととらやきをいただきました。
たねやさんのお菓子をいただくのは初めてなんですよー。意外ですけど。
蒸しどらやきをまずはいただきましたけど、聞くところによるとデパート限定商品なんだそうです。
これは渋谷東横店でしょうか。
あんこもしっかり甘くて味はしっかりどらやきなんだけど、『蒸しどら』な分だけソフトな後味でした。

しかし焼いてないのに『どらやき』って、面白いですよね〜(笑)


かしっくす

■「たねや」のオフィシャルサイト(通信販売あります)

【高島屋のお歳暮】<たねや>近江天平荷 (251046/000)
■楽天市場の「たねや」取扱商品を見る

posted by wagashibe at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

赤坂慶鳳・柿山のあられ その2

061106_1727~01.JPG


先日いただいた柿山の米菓子。
中身も…のリクエストにお答えして、4種類あるうちの「桜色」の缶をまずご紹介。

缶の中の袋を開けると、キャンディーのようにひねった包み紙。その中にうずらの卵ぐらいのころんとした米菓子。
なんだろう…

と食べてみると中にはピーナッツ♪
ひたすら上品なお味です。
体によさそうですよ。


かしっくす

東京赤坂:おかきの柿山(株式会社赤坂柿山)のオフィシャルサイト

<赤坂柿山>柿山セレクト
<赤坂柿山>柿山セレクト (716359/286)

■赤坂柿山の商品・価格を見る
posted by wagashibe at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

赤坂・柿山のおせんべい

061028_2008~01.JPG


東京からのお客様からのいただきものです。
なんだかとってもパッケージには凝ってるし、袋の中に袋か入って、またその中にお上品なおせんべい。
高貴な気分にさせていただきました。
お味もさっぱりした上品なお味でおいしかったです。


かしっくす

赤坂柿山
東京都港区赤坂3‐6‐10
03-3585-9990

東京赤坂:おかきの柿山(株式会社赤坂柿山)のオフィシャルサイト

<赤坂柿山>柿山セレクト
<赤坂柿山>柿山セレクト (716359/286)

■赤坂柿山の商品・価格を見る
posted by wagashibe at 08:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

菓匠虎彦「きぬの清流」栃木

030820kinu1.JPG

030820kinu2.JPG

日光国立公園みやげ「銘菓きぬの清流」です。
和風クッキーの間に小倉餡が挟まっています。
ジャムや大納言餡入りもあります。

菓匠 虎彦のオフィシャルサイト
posted by wagashibe at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

鎌倉紅谷 くるみっ子

beniya-kurumikko.jpg

このお菓子にはまってしまいました。
キャラメルの中にくるみがたっぷり。
ほどよい甘さで、とまらなくなる。

鎌倉紅谷さん、こちらにサイトがありました。
http://www.beniya-ajisai.co.jp/

他のお菓子もおいしそうです。
posted by wagashibe at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

赤坂・鳳庵のとら焼き

tora-yaki.jpg

近所のスーパーに特別コーナーが設けられていて、
今回は、「赤坂・鳳庵(ほうあん)」シリーズでした。

東京都港区赤坂4??2??4
03??5705??6050

写真は、どら焼きではありません、「とら焼き」です。

鳳庵さんは、「鳳月堂」と「摩里亜樹」という二つのお店(ブランド)をもっているらしく、このとら焼きのほか、バームクーヘンやチーズケーキなどが並んでました!

というわけで、バームクーヘンや、青山チーズ倶楽部の報告もございますよ。
バウムクーヘン三昧へ
posted by wagashibe at 15:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

チロリアン 東京千鳥屋/東京

千鳥屋といえば、元々は寛永7年に佐賀県で創業した「松月堂」が、
福岡に昭和2年に開店し、チロリアンは昭和37年に開発されました。
昨年、「株式会社千鳥饅頭総本舗」に社名変更したそうです。

昭和39年に東京千鳥屋として進出し、東京千鳥屋は現在は30店舗程あるとのこと。
チロリアンや千鳥饅頭は福岡でも東京でも販売されていますが、パッケージは異なります。

chirorian1m.JPG

写真は東京千鳥屋のチロリアンです。
このパッケージは佐藤卓さんのデザインで、よく見ると一人ひとりが
「チ・ロ・リ・ア・ン」と言っています。

千鳥屋ファクトリー
千鳥屋通販サイト
posted by wagashibe at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。