2007年07月30日

とらや羊羹 夜の梅

070730_1546~01.JPG


パッケージだけでごめんなさい。
夜の梅1本1500円。
東京出張のおりに旦那が買ってきました。

パッケージだけなのは…

あまりに高級な羊羹なので、まだ食べさせてもらえないのです\xF5\xAD


いつになったら食べさせてもらえるのかなぁ〜

賞味期限は2008年3月。まだまだ先です。


原材料が 『砂糖、小豆、寒天』

シンプルすぎて惚れました♪

あれ、梅は入ってないのかな?(^_^;




かしっくす


posted by wagashibe at 15:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東地方のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「夜の梅」の銘は、羊羹の切り口の小豆が、夜の闇にほの白く咲く梅を表すことから付けられました。
ですよ。
Posted by にゃおにゃん at 2007年09月10日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。