2005年03月15日

長尾のお点前2

「長尾を探すところから始めちゃったわよ。」といいつつ、
お友達はちゃんとお茶ノートを書いてきて、バッチリ。

私の長尾セットは食器棚に鎮座していましたが、開けてみたのは1年ぶり。
雑事に追われ、お茶ノートも書けず。だめ人間。

母の若い頃のお茶ノートにはびっしりと書き込まれていたものだが、
えらい違いだ。

人数が多かったので、「また、土曜に来ます〜」と食い逃げ。
松江の福田屋さんの柚餅子と、
京都の亀屋良永の御池煎餅を頂戴しました。
美味美味。


posted by wagashibe at 16:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 茶道と和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なーんと。
福田屋の柚餅子の登場ですか!

柚餅子といえば、福田屋。福田屋といえば、柚餅子。
わたしも大好きですー。
Posted by kashix at 2005年03月24日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。